【麻雀】成績レーダーチャート【白鳥翔/渋谷ABEMAS】【Mリーグ】

【麻雀】成績レーダーチャート【白鳥翔/渋谷ABEMAS】【Mリーグ】

対局相手に対応するバランス型で守備寄りの打ち手。供託が有る時は積極的に供託を狙いに来る事が多い。著書によれば、供託棒取りは完全な「押し得」とのこと。

詳しく見る

【麻雀】成績レーダーチャート【多井隆晴/渋谷ABEMAS】【Mリーグ】

【麻雀】成績レーダーチャート【多井隆晴/渋谷ABEMAS】【Mリーグ】

メンゼン中心の手組みで、鳴いてからの安い手のケースは少なく「信頼の多井ブランド」と評される。相手の捨て牌を分析し危険牌処理のバランスの取り方が絶妙。人読みも得意。圧倒的な守備力を誇り、手牌に価値がないときはよく配牌オリも見受けられる。実力、人気ともに麻雀界トップ。

詳しく見る

【麻雀】成績レーダーチャート【滝沢和典/KONAMI 麻雀格闘倶楽部】【Mリーグ】

【麻雀】成績レーダーチャート【滝沢和典/KONAMI 麻雀格闘倶楽部】【Mリーグ】

門前を重視した、攻守ともにバランスの取れた雀風。タンピン三色などのきれいな手役を好み、愚形待ちでのリーチや遠い鳴き仕掛けは極めて少ない部類に入る。鈴木たろういわく「教科書」。ただし近年では、手役に固執せず、スピードを意識したやや攻撃的な打牌も見られる。

詳しく見る

【麻雀】成績レーダーチャート【伊達朱里紗/KONAMI 麻雀格闘倶楽部】【Mリーグ】

【麻雀】成績レーダーチャート【伊達朱里紗/KONAMI 麻雀格闘倶楽部】【Mリーグ】

攻撃型。積極的にリーチ、鳴きも仕掛けていく。声優でもある。高校生の時にアニメ『咲-Saki-』を見て麻雀を始め、2014年に麻雀を題材としたアニメ『咲-Saki- 全国編』に出演したことをきっかけに麻雀に本格的に取り組むようになる。

詳しく見る

【麻雀】成績レーダーチャート【藤崎智/KONAMI 麻雀格闘倶楽部】【Mリーグ】

【麻雀】成績レーダーチャート【藤崎智/KONAMI 麻雀格闘倶楽部】【Mリーグ】

ヤミテンを得意とし、攻め守りのバランスのとれた実力派雀士。正統派の技巧を凝らした打ち筋のため、彼を参考にする雀士も多い。

詳しく見る

【麻雀】成績レーダーチャート【前原雄大/KONAMI 麻雀格闘倶楽部】【Mリーグ】

【麻雀】成績レーダーチャート【前原雄大/KONAMI 麻雀格闘倶楽部】【Mリーグ】

打点や待ちが優秀とは言い難いリーチ(通称 ガラリー)や遠い仕掛け(通称 ガラポン・ガラチー)の多用など、一見雑だが攻撃型の力強い雀風も似ることから、二人で「チームがらくた」(前原が総帥、佐々木が部長)を結成。

詳しく見る

【麻雀】成績レーダーチャート【高宮まり/KONAMI 麻雀格闘倶楽部】【Mリーグ】

【麻雀】成績レーダーチャート【高宮まり/KONAMI 麻雀格闘倶楽部】【Mリーグ】

攻め中心で高いアガリ点数を目指す攻撃型。攻め麻雀でその容姿とのギャップから「淑女なベルセルク」とのキャッチフレーズがつけられる。プロ雀士とグラビアアイドル、ふたつの顔を持つ。

詳しく見る

【麻雀】成績レーダーチャート【佐々木寿人/KONAMI 麻雀格闘倶楽部】【Mリーグ】

【麻雀】成績レーダーチャート【佐々木寿人/KONAMI 麻雀格闘倶楽部】【Mリーグ】

超攻撃型。出和了りを期待しないリーチ、下りない麻雀の姿勢はフリー時代に鍛えられた経験の裏付けとも言われる。メンホン・メンチンの一色系を得意手役としている。放送対局で初の地和をアガった。

詳しく見る

【麻雀】成績レーダーチャート【堀慎吾/KADOKAWAサクラナイツ】【Mリーグ】

【麻雀】成績レーダーチャート【堀慎吾/KADOKAWAサクラナイツ】【Mリーグ】

バランス型。攻守に優れた隙のないオールラウンダー。丁寧な手順で和了や高打点のルートを逃さず、後手に回った場合でも、読みを駆使した大胆かつ繊細な打ち筋でギリギリまで踏み込んでいくスタイル。

詳しく見る

【麻雀】成績レーダーチャート【沢崎誠/KADOKAWAサクラナイツ】【Mリーグ】

【麻雀】成績レーダーチャート【沢崎誠/KADOKAWAサクラナイツ】【Mリーグ】

基本的にオーソドックス。リーチをかける際や勝負牌を切る時は打牌が強くなるが、勝負手ほど静かに息を潜めて痛烈なアガリを決めることから「マムシの沢崎」と呼ばれる。小島武夫に憧れ、一時は師事していた時もあった。

詳しく見る