【麻雀】何切る問題、第6問。多井隆晴は迷わなかった?この局面であなたは何を切る?

2022年5月10日

【麻雀】何切る問題、第6問。多井隆晴は迷わなかった?この局面であなたは何を切る?

どうも!
2日連続のブログ更新です。

今日のMリーグ、パイレーツの次に推している渋谷ABEMASが3、3と厳しい結果でした。
きっと明日は多井プロが出てくると思うので期待します。

個人的な感想ですが、今日のファイトクラブとABEMASの席、誰が座っても無理じゃね?って思いました。
特に滝沢プロの席は終始厳しかったんじゃないかな。

ただ、手が入っていたとはいえ、それを見事仕上げる近藤プロと堀プロはさすがだなと思いました。

さて、本題の「何切る?」問題を出題したいと思います!
アンケートみたいな感じで是非皆さんのご意見をお聞きできたらと思います!

南2局 北家 7巡目 ドラ
・トップ目と26600点差、2着目と18500点差、3着目と14100点差
が1枚切れ

Mリーグで実際にあった場面。
多井隆晴は迷わなかった?この局面であなたは何を切る?

多井選手が切った牌を見る

多井選手が切ったのは
その後、悪夢のような3軒リーチが入るが多井選手は見事な安定感を見せる。この局は結局寿人選手が沢崎選手から跳満直撃を決めた。

「投票」ボタンを押すと、投票結果が確認できます。

以下は実際の対局動画になります。

長考したら、6索かな?って思ういますが、それを即断できるのがさすが超一流プロだなと思いました。
多井プロレベルには簡単すぎて何切る問題ですらなかったかもw

ツイッターでも友達がいないのでフォローしてくれたら泣いて喜びますw

多井隆晴 最速最強に関するみんなの反応

Posted by しまぶー